赤ちゃんの食をサポート|離乳食は専用グッズを活用!信頼性のおけるメーカーのものを選ぶ

離乳食は専用グッズを活用!信頼性のおけるメーカーのものを選ぶ

赤ちゃんの食をサポート

ママと赤ちゃん

安全性が高い素材が特徴

離乳食を始めたばかりの赤ちゃんは、口の中にうまく食べ物を取り込めません。そこで、離乳食グッズを活用すれば、赤ちゃんの食をサポートできます。離乳食グッズの代表格は、スプーンです。離乳初期に使用するスプーンは、縦に細長くて、ぼみが浅い造りです。そのため、赤ちゃんが舌で食べ物を口の中に導きやすくなっています。そのほか、プラスチック製やシリコン製のお皿やお椀もあります。これらは、割れたり傷ついたりしにくいゆえ、赤ちゃんが食器をひっくり返しても、破損やけがの恐れがありません。離乳食グッズの特徴は、安全性が高い素材であることです。小さな子どもは、塗料や素材をわずかでも摂取すると、体調が悪くなる場合があります。ときには、湿疹やかぶれなどのアレルギー反応を起こします。そこで、熱で溶けにくい材質や天然素材を用いています。もちろん、赤ちゃんが舐めたりかじったりしても、身体に害を及ぼしません。また、離乳食グッズは、保護者の使い勝手が良いように工夫を凝らしている特徴があります。たとえば、スプーンやフォークは、通常より柄を長くして、食べさせやすくなっています。そして、軽量でコンパクトに収納できるゆえ、持ち運びにも適しています。そのうえ、洗いやすいシンプルな構造であることも、離乳食グッズの大きなポイントです。さらに、食べ物をつぶしたり、細かく切れる離乳食グッズもあります。この機能によって、赤ちゃんが食べやすい形状に加工できます。

Copyright© 2018 離乳食は専用グッズを活用!信頼性のおけるメーカーのものを選ぶ All Rights Reserved.